パティスリーララ

ロールケーキ、特大モンブランなどの洋菓子や天然酵母パンの通販サイト

パティシエ日記

シェフ・パティシエ 菊川儀明(きくがわのりあき)

こんにちは!
パティシエの菊川です。

伝統のなかに、新しい発見ができないか! 
自分なりに作ったら、どんなお菓子が出来るのか。
私のお菓子づくりは、伝統への挑戦から始まりました。

宜しくお願いいたします。

店長日記はこちら >>

商品カテゴリ

FAXでのご注文

 

INSTAGRAM

コンテンツ

メルマガ登録

 

お問い合わせはこちら

 

スマホサイト

関連サイト

HOME»  店長日記»  パティシエ日記»  凹まされても「好きだから!」

凹まされても「好きだから!」

凹まされても「好きだから!」

たとえ話が下手すぎて、いつも周りを煙に巻きます。

「作家志望」の文系学生がガテン系アルバイトしながら「小説書いてます」って言ったって結果は見えてます。今度見せてよって言われているのに・・・「まだ途中ですから」(毎回、数年間も)

中にはミュージシャンのように「一発当たる!」方も居ないわけでは有りませんが・・・、《砂漠で砂金》ほどでしょう?

 

「作家志望」ならリサーチもかねて出版社や新聞社に入るのが碇石通りでしょう。有名な作家さんも最初から代表作を書けた訳ではないはずです。

話変わって、スイーツ業界・・・

パティシエ(パティシエール)になりたい!お菓子屋さんになりたい!・・・のに、街のお菓子教室に通う人は居ませんよね?街のお菓子教室は「お菓子作りが好きな人」の集まりですから・・・決して!プロを養成する施設ではないんです。(意外と勘違いしてる方が居たりして)

 

ホテル・レストランやケーキ・パン店のアルバイトから立派なシェフに成った方は大勢います。(その昔・専門学校がないのですから)自分で考え、失敗を繰り返し・・・、物凄い苦労をされてます。

昔は、金融機関にも「菓子屋」菓子製造業は、水商売などと同じ扱いでしたから(今でも金融機関には、そんな目で見られているかも:泣)

 

その昔の方々の苦労から「製菓学校」(旧・職業訓練・技術学校)各製菓専門学校が各地で出来てきました。・・・それが、いつの頃からか?「習い慣れ」「聞き依存」「待ち状態・作らされ受け身」・・・言葉は悪いですが、【サラリーマン・作業員】これでは、地元高校卒・就職組(大学・専門へは家庭の事情などから行けず)の「やる気!」のある《目がギラギラ!》に敵わなくても当り前。(ララの場合です)

マニュアル人間造成機関になりつつある専門学校と「専門学校卒」が現地の高校卒よりも生き残れない現実も地方の町場のお菓子屋ではよく聞く話(泣)

本当にお菓子が「作りたい!」の?・・・・それとも???お金が欲しいだけなら「お菓子工場へ」

===============================

一般社団法人スイーツエージェント協会《オフィシャルサイト》

出来上がりました!http://sweets-agent.or.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 クラウドファンディング挑戦中! 9月開講!

 エージェント先行募集! スイーツ好きなら作らなくても出来る「お菓子の認定資格」

 スイーツエージェント協会の《認定資格の取得》が今なら45%OFF! https://www.makuake.com/project/sweets-agent/

 マクアケサイトで~8/30まで

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2016-08-27 10:04:00

パティシエ日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント